市販の育毛剤は効かない?一番効果のある育毛剤って何?

30代半ば頃から自分薄毛について意識するようになっていましたが、実際に何か対策をしていたか?というと正直手付かずだった期間が長かった様に思います。

結婚後、二人の息子に恵まれましたが、その子供たちから「パパって、べジータみたい~!」ってオデコの両脇が剃り上がっているように見えるM字ハゲを笑われるようになったのが、「いよいよ本格的に育毛対策しなきゃかな?」と思えたきっかけの1つでした。

べジータとは、人気アニメのドラゴンボールに出て来る登場人物の一人で血縁的には主役の孫悟空の実兄に当たるのですが、オデコの両脇が大きく上にハゲ上がっているM字ハゲの象徴とも言えるキャラクター。

息子たちからその「べジータみたい~」と言われるということは、M字ハゲが相当進んでいると見られているということです。

それまでも、ドラッグストアで購入出来るような安価ではあるものの、塗布した時の清涼感とその後のジワ~ッとくる血行を良くしてくれている様な感覚が気持ち良いことから入浴後などに育毛トニックなどを塗布しつつ頭皮マッサージなどしてきたつもりです。

ですが、思うような育毛効果は無かったようです。会社の同僚からも、「最近ヤバくないか?」と薄毛を弄られることが多くなったのもきっかけになった1つでしょう。

実際、私の場合は育毛を始めることに際し、環境に恵まれていたのかもしれません。

子供が風邪や腹痛などちょとした病気で診察を受けていたクリニックがAGA(男性型脱毛症)も相談出来る皮膚科を併設していたのです。

丁度春先の花粉症の季節で、アレルギーの息子を毎週末の様に診察や投薬を受けに行っていたタイミングで、受付の案内板に掲示されていた内容を頼りに自分の薄毛について相談させてもらうことにしたのです。

診察の結果、やや進行が進んだAGAとのことでしたが「まだまだ早期」とのことで、飲み薬のプロペシアと塗り薬のミノキシジルの併用で対策を始めています。

自分で悩んでいるうちは、ウジウジしていて行動に移せないでいるものですが、息子や会社の同僚など身近な存在からズバリ指摘されることが育毛と確り向き合えるきっかけになったのだと思っています。

以前まで行っていた市販の育毛トニックを使った頭皮マッサージは中断し、現在はクリニックから処方されている飲み薬と塗り薬の効果を信じて、治療継続中と言った次第です。


市販育毛剤のおすすめ→http://www.a-fifty.com/hairtonic.html


市販の育毛剤は効かない?一番効果のある育毛剤って何?トップへ